芦屋少年消防クラブ

芦屋剣道協会の小学2年生から5年生の子ども達は芦屋市消防局の少年消防クラブに所属しています。子ども達が自分の身は自分で守れるよう防災の知識を身につけることを目的としています。

今日は芦屋駅前で防火広報のお手伝いをしました。
道行く人に、

芦屋少年消防クラブです
防火広報です
火の元に注意してください!

と言いながら1,500個のティッシュを配りきりました。
最初は恥ずかしさもあり、声も出ませんでしたが、慣れてくると日頃の稽古で出しているような大きな声で呼びかけることができました。

様々な経験が子どもたちを強くします。